頻尿 サプリ ランキング

頻尿に効果のあるサプリメントランキング

夜間頻尿_トイレ

頻尿や残尿感で悩む人ってとても多いですよね。

 

夜何度もトイレに起きる・・・
残尿感が気になって寝られない・・・
会議中にもトイレに行きたくなる・・・

 

このページでは、そんな尿の悩みに答える最新のサプリメントを厳選して、ランキング形式で紹介しています。

 

 

頻尿の原因は男女で違う!?

 

男女トイレ

一言で「頻尿」と言っても、その原因には色々あります。
そこでサプリメントもその原因に合わせて選ぶ必要があります。

 

先ず、男性と女性で原因が違いますので、注意が必要です。

男性の頻尿に効果のあるサプリとは?

男性の場合、一番多いのが加齢に伴う「前立腺肥大」によって頻尿になるケースです。

 

この場合、ノコギリヤシがその症状を緩和すると言われています。

 

ノコギリヤシは、北アメリカ南東部に自生するヤシ科の植物で、アメリカ先住民が健康食として実を食べていました。

 

ヨーロッパでは昔から前立腺肥大による頻尿などの排尿障害に対して使用されており、最近では「AGA(男性型脱毛症)」などの脱毛症にも効果が期待されています。

 

ノコギリヤシにAGAや前立腺肥大症の原因と考えられているDHTの減少効果を示した論文報告もあります。

 

男性で頻尿にお悩みの方には、このノコギリヤシが主成分のサプリメントから選ぶことをお勧めします。

男性の頻尿にお勧めのサプリはコレ!

やわたのノコギリヤシ<特徴>

 

・テレビCMでもおなじみのサプリ
ノコギリヤシ成分100%で他の成分は含まない
・1粒にノコギリヤシ320rと高濃度の配合
1日1粒でOK。
特殊製法(超臨界二酸化炭素抽出法)により質の低下を防ぎ、ノコギリヤシの力を最大限引き出している
全額返金保証付き(到着後3か月以内)
費用72円/日とコストパフォーマンス第1位!

 

<価格・容量>
通常価格 税込2,160円 送料別途216円
1袋30粒(約1か月分)

 

<評価>
☆☆☆☆☆

 

<備考>
3か月毎に3袋の「らくらく定期便」で送料無料、1袋1,847円(通常価格より313円お得)。
1か月毎に1袋の「らくらく定期便」で1,944円(216円お得)、送料216円別途。

 

【頻尿サプリ やわたノコギリヤシの総評】
俳優船越英一郎さんのCMでお馴染みの「やわたのノコギリヤシ」。
摂取量1日1粒と、1日当たりの費用が72円とお財布に優しく、続けやすいですね。
自信の現れ「全額返金保証」付きで、商品到着後3か月以内であれば商品代金が全額返金!

 

初めての人でも、安心して試せますね。

 

公式ページはコチラ

 

 

<特徴>

 

・80%以上の継続購入率
・やわたノコギリヤシと同じノコギリヤシエキス100%(1粒236r)
・製薬会社と同じ厳選な管理基準にて製造
日本泌尿器科学会専門医(塩沢医師)による監修でデーター取得
費用:156円/日(1日2粒)

 

<価格>
5200円+税(税抜)送料無料

 

<評価>
☆☆☆

 

<備考>
定期購入で初回税込500円(90%オフ)、2回目以降は4,680円(+税)と10%オフ
(※3か月以上の継続を前提としたキャンペーン価格)

 

<ノコギリヤシPUREの総評>
定期購入初回が90%オフの500円!いつでも解約可能なので、先ずは試してみたい人にお勧め。2回目以降は10%オフ(4,680円+税)での購入が可能。
泌尿器科医師のエビデンスデータがあり、医師のアドバイスを受けることができるので安心です。

 

公式ページはコチラ

 

 

 

クレアギニン

<特徴>

 

ノコギリヤシエキスをたっぷり2粒に400mg配合。
男女利用可能(女性も使用できるようにペポカボチャ種子エキスを配合)
・和漢の「多種調合」の考え方で、L-シトルリン、トコフェロールなど健康成分を計29種類も配合し、活力アップの悩みにも答えます。
・商品モニター中92%が満足。(レビュー評価4.32)
・医薬品レベルの品質管理:GMP認定工場で一貫製造。
1日の費用:166円(初回は66円)  

 

<価格・容量>
6,300円(消費税、送料別)
60粒入り1か月分(1日2粒)

 

<評価>
☆☆☆

 

<備考>
毎月お届け便:初回1,980円(70%オフ)、送料無料。
2回目以降は4,980円(20%オフ)。
継続義務期間や違約金はなし。いつでも変更・休止可能で安心。

 

<クレアギニンEXの総評>
中高年に多い「尿」と「活力」の悩みに総合的に答えるため、ノコギリヤシ以外にも多くの有効成分を29種類も配合
尿対策の他活力に溢れた毎日を生きたい人にお勧めです。

 

公式ページはコチラ

女性の頻尿に効果のあるサプリとは?

尿トラブルの女性

一方女性の頻尿の場合ですが、原因は「骨盤底筋のゆるみ」と「過活動膀胱」の2つと言われています。

 

骨盤底筋のゆるみは加齢に加え、出産で筋肉が伸びてしまったことが原因の一つですが、骨盤底筋を引き締めるトレーニングとサプリメントで栄養を摂ることが大切です。

 

「過活動膀胱」とは、膀胱の排尿をコントロールする筋肉が過度に緊張したり収縮をする事で頻尿や、尿を我慢できない体質になってしまう事です。

 

この症状を緩和する成分として、イソサミジンがあります。

 

屋久島にある「ボタンボウフウ」という植物に含まれる「イソサミジン」という成分が過剰に収縮した膀胱や前立腺を弛緩させる作用があります。

 

また欧米では医薬品として処方されている「ペポカボチャ」種子エキスが排尿トラブルの対策に使われています。

 

薬用かぼちゃと言われるほど栄養価が高く、腹圧性尿失禁や頻尿などにヨーロッパでは利用されてきました。

 

女性の尿トラブルには、イソサミジンとペポカボチャの成分が含まれているサプリメントから選ぶことをお勧めします。

女性の頻尿にお勧めのサプリはコレ!

 

ナチュラエース

<特徴>
・大手飲料メーカ「ダイドー」が開発した頻尿サプリ。
・87%の高い継続率
・飲みやすい小粒のカプセル
・イソサミジン、かぼちゃ種子エキスに独自成分(クランベリー、黄金ショウガ、亜鉛、ビタミンE)を配合
・女性向け
費用:約128円/1日

 

<価格>
通常価格 4286円+税金 送料無料

 

<評価>
☆☆☆☆☆

 

<備考>
定期購入:3857円+税(10%割引) 330mg/粒x60粒(約1カ月分)

 

<ナチュラエースの総評>

 

イソサミジン、かぼちゃ種子エキスに独自成分配合で、女性のデリケートな悩みを解消
咳やくしゃみ、重い荷物を持った時などに感じる悩み、夜にトイレで何度も目が覚める悩みに答えます。

 

公式ページはコチラ

 

 

 

ユランケア

<特徴>

男性にもお勧め
・色々な角度から、夜のおしっこの回数などの悩みに働く成分を厳選し、配合
・8種類の天然成分を配合:ペポカボチャ種子、オリザギャバ、赤ブドウ葉エキス、ビタミンC、クランベリー、緑茶エキス、大豆イソフラボン、グラヴィノール、
費用:240円(1日あたり)

 

<価格>
通常価格 2,800円+税金 2回目以降送料無料

 

<評価>
☆☆☆☆☆
<備考>
通常3パックご購入で1,000円オフ
定期コース:3個セット 7,140円(税抜き)、15%オフ、2回目以降送料無料、いつでも休止・再開可能。再開後も送料無料

 

<ユラン・ケアの総評>

 

「ユラン・ケア」は、男性にもおすすめのサプリメント。
様々な角度から、夜のトイレの回数などの悩みに働く成分を厳選し配合しているので、同じ悩みを持つ夫婦で利用できます。

 

公式ページはコチラ

一押しのサプリはコレ!

今までお勧めの頻尿サプリをいくつか紹介してきましたが、その中でも特に私が「一押し」のものを紹介します。

 

一押し男性向け頻尿サプリメント

やわたのノコギリヤシ男性向けの「頻尿サプリメント」で一押しなのは、やはり「やはたのノコギリヤシ」ですね。

 

理由は、まずその【コストパフォーマンスの高さ】があります。

 

推奨摂取量は1日1粒で、1日たったの72円の費用と、コスパが他の製品と比べて非常に高いです。
継続して飲むものですから、とても助かりますよね!

 

二つ目には、質の低下を防ぐために特殊製法(超臨界二酸化炭素抽出法)を採用して、ノコギリヤシの力を最大限引き出していること。
ノコギリヤシ以外の成分は含まず、1粒の含有量も320rと高濃度なのもポイントが高いです。

 

最後に、自信の証、「返金保証」が付いているので、初めて試す人も安心な点です。

 

やわたノコギリヤシHP

 

 

一押し女性向け頻尿サプリメント

 

ナチュラエース女性向けの「頻尿サプリメント」では、「ナチュラエース」が一押しです。

 

「ナチュラエース」は1日当たりの費用が128円と他のサプリメントに比べてお手頃で、コストパフォーマンスが高いのが特徴です。

 

また主成分のカボチャ種子エキス(ペポカボチャ)とイソサミジンの他、黄金ショウガ、亜鉛、ビタミンE、クランベリーなど、女性に特に有効な成分が含まれているのがお勧めの理由です。

 

 

以上2つの一押し商品以外のサプリメントも1日当たりの費用は比較的高くなりますが、医師の相談が付いていたり、中年に共通の悩み「活力アップ」の有効成分が含まれていたりとそれぞれ特徴があります。

 

ですので、自分のニーズに合わせて選ぶ事がお勧めです。

「頻尿」とは?

トイレ

「頻尿」とは、おしっこが近い、さっきトイレに行ったばかりなのに、またすぐに尿意を催す状態をいいますが、医学的には何か定義があるのでしょうか。

 

「日本泌尿器器科学界」のホームページには、「一般的には朝起きてから就寝するまでの排尿回数が8回以上の場合を頻尿と言います」と書かれています。

 

大体2時間に1回以上トイレに行く場合に「頻尿」と言うようですが、個人差もあるので一概に何回以上の排尿回数が異常とは言えず、「8回以下の場合でも自分が排尿回数が多いと感じる場合には「頻尿」と言えます」、とも書かれています。

 

まあ、私などは多い時には1時間おきぐらいでおしっこに行きたくなることが多いので明らかに「頻尿」だとは思いますが、頻繁と感じるかどうかは個人の主観によるようですね。

「頻尿」の原因

頻尿の原因としては、下記のようなものが挙げられます。

 

頻尿女性

・過活動膀胱

 

・残尿(排尿後にも膀胱の中に尿が残る事)

 

・多尿(尿量が多いこと)

 

・尿路感染・炎症

 

・腫瘍

 

・心因性

過活動膀胱

膀胱に尿が一杯まだ溜まっていないのに、膀胱が自分の意思とは無関係に収縮してしまう病気。

 

尿意切迫感(急におしっこがしたくなって我慢できない状態)があって、トイレに何度も行く、切迫性尿失禁と言って、尿が間に合わず漏れてしまったり、1回の排尿量は少なく何度もトイレに行くようになります。

 

過活動膀胱は、日本で800万人以上の男女がかかっている病気と言われ、今や国民病です。

 

<原因>

 

原因としては、

 

@脳卒中などの脳・脊髄の病気で、膀胱のコントロールが効かなくなる
A前立腺肥大症からくる排尿障害のため、膀胱が過敏になる
B加齢による老化現象、などがありますが、原因不明のことも多いようです。

残尿

排尿後も膀胱内に尿が残ってしまう状態。いわゆる「切れが悪い」状態ですね。

 

<原因>
@前立腺肥大症による排尿障害の進行。
A糖尿病、子宮がんなどの手術の影響で膀胱を収縮させる神経が阻害されると、膀胱の収縮がうまくできなくなり、残尿が発生。

 

以上のように、膀胱内に尿が残っていると(残尿)尿を貯められるスペースが少なくなり、結果的に1回のおしっこの量が少なくなって、頻繁にトイレに行くようになってしまいます。

多尿

1回のおしっこは正常なのに、何度もトイレに行ってしまう。

 

<原因>
糖尿病などの疾患、水分の取り過ぎ、利尿剤などの薬剤による尿量増加が原因。

尿路感染・炎症

膀胱炎、前立腺炎などの尿路感染で、膀胱の知覚神経が刺激され頻尿になりますが、たいていは抗生物質によって治ります。

 

細菌感染でない特殊な膀胱炎で「間質性膀胱炎」というものがあり、これはほとんどの患者さんは女性です。

 

特長は長期間続く頻尿や下腹痛ですが、原因は今のところ不明です。

腫瘍

膀胱がんの症状は血尿ですが、膀胱がんが原因で頻尿が現れることもあります。

心因性

膀胱や尿道には以上はなく、おしっこの量も問題ないのに、トイレのことが気になって頻繁にトイレに行ってしまう状態。

 

心因性、心の問題なので、寝てしまえば尿のことを気にすることがないため、夜間の頻尿はありません。

 

以上のように、「頻尿」にはいろいろな原因があり、その原因によって治療方法も変わってきます。

 

心配な場合は、早めにお医者さんにご相談することをお勧めします。

頻尿サプリメントに含まれる成分について

ノコギリヤシ

 

ノコギリヤシ

ノコギリヤシは、日本では馴染みのない植物ですが、アメリカ東南部、フロリダ、テキサスの海岸部に自生する植物で、ヤシ科に属するヤシの木です。

 

外観は、1メートル〜3メートルぐらいの長さで、枝分かれした茎をもち、葉は明るい緑色、先端は細長く尖っていて、ノコギリのような葉が扇状に並んでいます。

 

冬になると2−3センチぐらいの実がなり、サプリメントに使われるエキスはノコギリヤシの果実から抽出されます。

 

ノコギリヤシの果実に含まれる成分には、炭水化物、フラボノイド、フィトステロール、脂肪族化合物(脂肪酸、エチルエステル、カロテノイド)があります。

 

ノコギリヤシはもともとネイティブアメリカンの食料で、薬の材料ととしても使われていました。

 

記録には、現地のインディアンが、尿路の抗炎症剤、鎮静剤としても使われていたことが書かれてあり、その他男性の精巣萎縮、勃起不全、性欲減退の治療、強壮剤としても使用されていました。

 

欧州では、頻尿などの排尿障害を改善する効果があるとして昔から使用されており、今では「医薬品」としても認可されています。

 

ノコギリヤシに含まれる成分は、男性ホルモンの一種「DHT」を減少させる働きがあるとした論文報告があり、このホルモンが関与すると考えられている「男性の頻尿」と同時に「AGA(男性型脱毛症)」にも効果があると、薄毛に悩む男性にもその効果が期待されています。

ボタンボウフウ

 

ボタンボウフウ

ボタンボウフウは、九州南部から沖縄の海岸沿いに自生するセリ科の多年草で、牡丹の葉に似ているため「牡丹防風」と名付けられました。

 

そのボタンボウフウに含まれる「イソサミジン」という成分が排尿障害の改善、動脈硬化予防、血管拡張などに効果があると言われています。

 

加齢に従って、「過活動膀胱」や「前立腺肥大」による排尿障害が起きますが、これらは膀胱や前立腺の筋肉が過剰に収縮することで、残尿感、頻尿などの排尿障害が起きると考えられています。

 

ボタンボウフウに含まれているイソサミジンは、過剰に収縮した膀胱や前立腺を弛緩させる働きがあると言われています。

 

頻尿に即効性のある薬とは?

頻尿の原因としては、女性は過活動膀胱、男性では前立腺肥大が多いのですが、こうした頻尿の治療薬として主に使われているのは、膀胱の収縮を抑える「抗コリン薬」です。

 

1日を通じて頻尿症状を改善する薬ですね。

 

また最近「ロキソプロフェン」という薬が夜間頻尿に効果的と言われています。

 

これは「ロキソニン」という商品名で知っている人も多いと思います。

 

ロキソニンは、消炎鎮痛薬として一般的に知られていますが、尿量を少なくする作用も持っているため、頻尿にも効果があります。

 

コリン薬のように1日持続的な効果は望めませんが、2-3時間のイベントや会議の時だけ何とかしたいという人には役に立ちます。

 

30分前の服用で3時間程度は効果が持続するとのことですので、良い止め薬と同じような感覚でロキソニンを使用するというのもありかと思います。

更新履歴